ルミガンの最安値通販はどこでしょうか?

 

まつ毛育毛剤のルミガンですが、通販で購入する場合、どのお店が最安値でしょうか?
通販で最も有名な、楽天・アマゾン・ヤフーで価格を調べてみました。

 

★ルミガン1箱(3ml)の価格
楽天:取り扱いなし
アマゾン:取り扱いなし
ヤフー:取り扱いなし

 

残念ながら、楽天・アマゾン・ヤフーでは取り扱いがありませんでした。
そこで、医薬品専門通販(個人輸入代行)の業者も調べてみました。

A社:4,032円
B社:3,480円
C社:3,150円
オランダ屋: 2,505円

※ただし、価格は変動します。購入を検討される際には最新の価格をお確かめ下さい。

 

調査の結果、オランダ屋が最安値でした。当然送料や税金は含んだ価格ですし激安です!

 

→ルミガンの詳細・最新価格はこちら

 

ルミガンを実際に通販で購入して使用しました

ルミガンの購入ですが、簡単でした。
オランダ屋HPで申し込みましたが、楽天のような普通の通販とやることは変わりません。

 

本数を決めて「カートに入れる」ボタンを押します(価格は日々変動します)。
ドル表記もありますが、支払いは日本円です。

 

クレジットカードが使える場合、クレジットカードの番号も記入します。
銀行振り込みの場合、ウエブ上の注文が完了して、すぐにオランダ屋から送られてくるメールを確認し、指定の銀行口座に振り込みます。

 

 

注文して6日後に届きました。ちゃんと届きました。海外からですが、思ったより早かったです。
箱は小さく、その中に、更に小さいルミガンのボトルとアプリケーターが入っていました。

 


 

消費期限は2年間です。長持ちするので買いだめしても大丈夫みたいです。

 

それで、早速使ってみました。アプリケーター(ブラシ)は買おうかどうか迷いましたが、使いやすいので買ってよかったと思います。
まあ、なくても綿棒で普通に濡れますが。

 


 

ルミガンはかゆみなどの副作用が出る人がいるみたいですが、私の場合は特にそういうことは無かったです。

 

これから寝る前に毎晩一回ルミガンを塗っていきたいと思います。1か月後が楽しみです!

 

<追記:1ヶ月後にはフサフサに!>

1ヶ月後にはフサフサ、バサバサになりました。
今はこの長さをキープするために2日に1回塗っています(^^)

 

→ルミガンの詳細・最新価格はこちら

 

参考:ルミガンの効果が出るまでの期間

私の場合、2,3週間でルミガンの効果を感じはじめて、1ヶ月後ぐらいにはフサフサになりました。
ただし、ルミガンの効果が出るまでの期間は個人差が大きいようです。

 

ルミガンの効果が出るまでの期間について、参考になりそうなネット上の口コミを探してみました。
※表現は一部変更しています。

 

●1週間で効果を感じました!

 

●10日で実感しました。

 

●2週間でバサバサしてきました。

 

●3週間で密度が濃くなってきました。

 

●1ヶ月で数mm伸びました。

 

●1ヶ月ぐらいではっきりわかるようになりました。

 

●1ヶ月半で長く濃くなってきました。

 

●実感するまで2ヶ月かかりました。

 

●2ヶ月でマツエクしたの?と言われました。

 

●3ヶ月でフサフサになりました。

 

●数ヶ月経ちますが、まだ効果を感じていません…。

 

<コメント>
早い人で1週間、遅くても3ヶ月ぐらいには効果をはっきり感じる人がほとんどのようです。
ただ、少数ですが、いつまで経っても効果を感じない人もいます。

 

ただ、平均でいうと、概ね1ヶ月後ぐらいには効果を感じるとする人が最も多いです。
個人差は大きいものの、1ヶ月というのはある程度の目安にはなると思います。

 

次に実際にルミガンを使用している人に話をうかがいました。

10日ぐらいから徐々に効果を感じます(30代/女性)

産後半年から抜け毛がひどくなり、髪の毛だけではなくまつ毛も少なくなってきました。一部分ハゲているようになってきたので独身時代にやっていたまつ毛エクステにも行ってみましたが「まつ毛が細すぎて着けられない」と断られてしまいました。
そこでインターネットで調べてみるとルミガンというまつ毛美容液がある事を知りました。ブログやレビューでかなり評判が良かったので思い切って購入することにしました。
私はオランダ屋という個人輸入の大手通販サイトで購入しました。

 

使用方法はまず、毎日夜お風呂から上がったらまぶたを水で濡らしたコットンで優しく拭きます。そしてルミガンと一緒に購入したアプリケーターという細い筆にみたいなものにルミガンを一滴垂らし、まつ毛のキワ(まぶたを軽く持ち上げると塗りやすいです)にちょんちょんと塗るだけです。アプリケーターは衛生を保つために片目につき一本使ったら捨てます。なので結構消費が激しいです。
赤ちゃん用の細い綿棒でも代用出来るようです。

 

ルミガンを使用し始めて10日ぐらいでまつ毛のコシを感じるようになり、化粧する際にビューラーをすると「おっ!かなりたくましくなってきた!」と嬉しくなりました。
1ヶ月ぐらいで長さも感じれるようになり、まつ毛が生えてなかった場所にも新しくまつ毛が生えてくるようになりました。3ヶ月するくらいにはマスカラをしているぐらいの長さになりました。

 

ルミガンは自分のまつげを育てるだけなので、まつげエクステの様に重たい感じやかゆくなったりする事もなく快適です。そしてなりより自分のまつげなので違和感がありません。
ただよくある副作用の目の周りの色素沈着ができてしまいました。目の下と目尻が茶色くなってしまいました。

 

副作用はありますが、個人的にはルミガンと出会えてよかったです。
産後鏡を見るのが嫌だったぐらいのが今は長いまつ毛のお陰で化粧をするのが楽しいぐらいです。

効果を感じるまで3ヶ月かかりましたが満足です(20代/女性)

今の時代、マツゲエクステやつけまつげの経験者は周りに沢山います。
普通にマスカラを使用している方のほうが少なくなっているのではないでしょうか?

 

私も、マスカラ下地を付けてマスカラをつける…から始まりつけまつげを付けその後マツゲエクステに通うようになりました。
どんどん便利で手間もかからなくなる方法が出てきて満足感を得ていましたが、そもそものマツゲが長くなればもっと良いと考えるようになりました。

 

そして、色々と調べてみるとマツゲ用美容液にたどり着きマツゲ用美容液を使用し始めたものの効果を実感するまでに至らずでした。抜けない丈夫になる等効果はあったのだと思いますが、私の望みの長さに対する効果を実感できなかったのです。
そんな中、ルミガンの記事を見つけました。

 

緑内障のお薬であると言う事で凄く使いたいけど二の足を踏む日が続き購入をためらっていた時にこの話しを知り合いにした所、その知り合いも迷いに迷って現在ルミガン使用中との事で詳しく聞いてから購入する事ができる状態になりました。

 

この知り合いは1本目の途中まで使用した時に、マツゲエクステに行くと施術者の方に『マツゲ長くなりましたね』と言われたそうです。
自分では実感して無かったそうですが、プロの方が言うので間違い無い…と言うことで私も使用を決断しました。

 

海外から取り寄せの薬などをネットで販売している所に注文をしました。
毎日、夜1回使用し始めました。
肌に付くとくすむと注意書きにあったので最初は慎重に使用してましたが、徐々に雑になり付いてもティッシュで拭き取る程度で気にならなくなっていきます。
1本分使い切りましたが1本では自分で効果は実感できませんでした。

 

ここで止めると勿体ないので2本目に突入しました。
3ヶ月過ぎた頃から長くなったような気がしてきたのです。
人に言われる程では無いのですが、自分で毎日ルミガン塗布時に見ているのですがその時に変化を感じました。
効果を実感する時期は人それぞれだと思いますが、興味がある方は使ってみる価値はあるのではないでしょうか。

→ルミガンの詳細・最新価格はこちら

 

参考:ルミガンは通販以外で購入できるのか?

ルミガンは薬局やドラッグストアで販売していません。
また、ルミガンの代理店があって、専門のショップがあるわけでもありません。
ルミガンはリバイタラッシュやスカルプDまつげ美容液と違って医薬品なので、売買には制限があるのです。

 

ルミガンを購入するには
●美容外科・眼科などのクリニックへ買いに行く
●ネットで通販(個人輸入)

の2つの方法があります。

 

クリニックでも取り扱っていないところもあるので、事前に電話して聞くか、HPで確認しましょう。
とりわけ、眼科では処方を断られることが多いようです。
元々ルミガンは緑内障の薬として使われていたので、まつ毛を伸ばす用途で処方することに抵抗を覚える医師が多いようです。

 

保険適用外の医薬品なので薬価は各クリニックで異なりますが、概ね8,000円程度が相場です。
これで1ヶ月から2ヶ月使えます。
最近発売された同成分の睫毛貧毛症治療薬である「グラッシュビスタ」が2万円程度なので、それに比べると割安と言えます。
グラッシュビスタとルミガンは成分が同じでしかも同じアラガン社製なので、値段が安いルミガンを購入したほうがお得です(ただし、ルミガンは1本3ml、グラッシュビスタは1本5ml)。

 

しかし、個人輸入だとそれに比べて激安価格で購入できます。
しかも、クリニックへ行く手間がかからないのでお手軽です。
なお、2,000円で個人輸入したルミガンを8,000円で誰かに転売すると大儲けですが、それは違法になります。
個人輸入は個人で使用する場合に限って合法です。

 

ところで、ルミガンはアメリカ製品なのでアメリカ旅行(ハワイ旅行)に行ったついでに買ってこようと思う人もいるかもしれませんが、それは難しいようです。
ルミガンは医薬品なので処方箋が必要で、ドラッグストアで気軽に買える医薬品ではありません。
また、処方箋をもらったとしても、日本のクリニックと同じくらいの値段になるそうです。

 

まとめると、ルミガンを購入するにはまず個人輸入が一番よい方法です。
しかし、個人輸入は不安、という人は近所の美容外科に問い合わせてルミガンを置いているか聞いてみましょう。

→ルミガンの詳細・最新価格はこちら